与えられた仕事に真摯に取り組み、
誠実に努力を続ける

私は、愛知県半田市出身で、立命館大学を卒業後、名古屋大学法科大学院に進学いたしました。
大学院では、法学既習者は2年間勉強することになるのですが、絶対に一度で司法試験に合格しようと考え、必死に朝から晩まで勉強しました。
司法試験に合格後、1年間の司法修習を経て、2018年より南舘・北川・伊藤法律事務所にて弁護士として活動しております。

弁護士には、証拠を収集する能力、判例を調査する能力、文章表現能力等、様々な能力が必要とされますが、これらの能力は、一つひとつの事件に真摯かつ誠実に取り組んでいくことでしか身に付けることはできないと考えております。
与えられた仕事に真摯に取り組み、また自分の専門分野をより深めていけるよう誠実に努力を続けることで弁護士として必要な能力を身に付けたいと思います。
まだまだ未熟者ですが、依頼者の方々から信頼していただける弁護士を目指して真摯に取り組んで参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

経歴- Career -

立命館大学法学部卒業
名古屋大学法科大学院修了
2018年01月 弁護士登録(新70期)、
「南舘・北川・伊藤法律事務所」入所
Copyright © 南舘・北川・伊藤法律事務所. all right reserved.