案件への取り組み体制Our Works

- Point 1 -

豊富な知識と経験

当事務所は開設から現在に至るまで50年を超える歴史があります。
これまで、企業の案件においては、製造販売業、流通業、金融・証券業、不動産・建設業、情報通信業、飲食業、印刷・出版業、広告代理業、サービス業、医療法人、宗教法人、自治体等諸団体などの幅広い業種における法律顧問の経験や、依頼者の代理人を務めた実績があります。個人の案件についても、遺言や相続、財産管理、離婚、交通事故、不動産、債務整理など様々な案件に対応してきた実績があります。
豊富な知識と経験を持つ弁護士が、企業法務から個人の紛争解決まで、多様な法的サービスを提供します。

- Point 2 -

案件ごとに最適なチームで対応

当事務所には弁護士登録50年、20年、10年を越える経験豊富な弁護士、そして新進気鋭の弁護士が在籍しています。登録年数の異なる豊富な層が持つ、それぞれの知識・経験を、相乗的に作用させ、最適なチームを構成し、案件ごとに機動的に対応します。

- Point 3 -

徹底的に探究する姿勢

当事務所の弁護士は、依頼者の話を真摯に伺い、現場に足を運び、依頼者の置かれている状況を理解した上で案件に対応します。一つひとつの案件に対して、その関連する法律や判例のみならず、法律以外の専門分野についても徹底的に研究します。

- Point 4 -

他士業との連携

当事務所は税理士、社会保険労務士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、弁理士など、他士業の専門家との強いネットワークがあります。必要に応じて、これら専門家と協力し、依頼者に対するワンストップサービスを実施します。

- Point 5 -

弁護士とスタッフがトータルで依頼者をサポート

当事務所には、弁護士の指導の下、多くの経験を積んだ法律事務スタッフがいます。
迅速かつ正確に作業を行う高い能力と、細部にまで目を配るきめ細やかさで、事務所の円滑な運営と、依頼者との良好なコミュニケーションの実現をサポートします。

案件への取り組み体制
Copyright © 南舘・北川・伊藤法律事務所. all right reserved.